N-i

[エヌアイ]



いつでもどこでも、思い立ったらすぐ出発!気軽に乗れる、何かと使える!コンパクトボックス

軽自動車の手軽さと、二人が快適に過ごせる室内空間を両立。限られたボディサイズだからこそ、積む、走る、寝るといった基本的なことにしっかりと設計から重点を置き、ひとつのモデルが完成しました。

旅行はもちろん、荷物の多くなるキャンプや趣味のパートナーとして、時にはソロユースにも。

使う人のニーズに幅広く応える、コンパクトボックス[N-i]です。


●ベース車:スズキ エブリィバン JOIN  or JOINターボ ニッサンクリッパーベースも承ります。ご相談ください。

●乗車定員:4名

●就寝定員:大人2名

●<4ナンバー軽貨物登録>

●価格:JOIN ¥2,108,000~ JOINターボ ¥2,201,000~




左側は扉付きの収納棚。ワイヤーラックで小物が2段で収納できるほか、その横にはペットボトルが入る スペースもあります。

下段はマガジンラック。わずかなスペースも無駄にしない設計です。就寝する時や車内から手元に近い前側にDCコンセント、USBコンセントがあり、テーブルがセットしてあっても干渉しない配置になっています。ACコンセントは車外にも線が引き回しやすい右リヤ側に設置しました。


右側は液晶TV(オプション)と、フックなどと組み合わせて使い方がいろいろ選べるワイヤーフレームがあります。

下段は折りたたみテーブルやチェアの収納が出来るスペースとしているほか、ハンガーパイプを設置してものが掛けられるようになっています。


ベッドは長さ182㎝、幅115㎝。

シンクや給水設備がないレイアウトだから、足元までまっすぐ四角いベッドです。大人2人が十分に寝られるスペースです。

シートは背もたれを倒すだけ。ベッドフレームをセットしてマットを並べると完成。女性の方でも簡単に展開できるように設計されております。ベース車がJOINグレードならではの分割可倒シートであることに加え、オリジナルのベッドフレームも左右別体になっており、片側がシート、反対側はベッドという展開も可能です。


オリジナルのベッドフレームです。 純正のヘッドレストのシャフト穴に差し込むと、ヘッドレストのロック機能が働いて固定されます。

これで前にも後ろにも動くことがなくなり、安定したベッドを作ることが出来ます。  取り外す時はヘッドレストを外す時と同じく背もたれのロック解除のツマミを押して引抜きます。このフレームは畳んでシート下にしまうことが出来ます。

ベッドフレームの脚が邪魔にならないので、スライドドアから真っすぐ荷物を入れることが可能です。貴重な収納スペースとして活躍します。

はずしたヘッドレストはフレームに掛けておくことができます。


車内と車外の2WAYで使えるテーブルはワンタッチで脱着が出来ます。車内では脚を折りたたむので設置したまま就寝できます。就寝時は荷物を置いておけるのでベッドを広く使えます。レールにロックして使用しますので、設置したまま走行することができます。

車外ではベッド下のボックスにあるレールにセットすればキャンプなどの屋外でのレジャーに使えます。

脱着をするテーブルですので、ここにはハニカム状の芯材を使用しとても軽量です。丈夫さを兼ね備え、操作性を考えた製法を採用しています。


左側の前面には各スイッチを配置。車内とスライドドアからも操作しやすい位置を考えました。(写真はオプション装着車)

照明は天井のメインライトをはじめリヤのテーブル上と、バックドアにはドア開放時に便利な照明も付けました。

また天井の飾り板の両サイドには調光機能が付いた間接照明を設置。滞在時の明るい照明と就寝時の適度な灯りをバランスよく使い分けることができます。照明は全て省電力のLEDを採用しています。


N-iの最大の特長はその収納力にあります。代表的な装備である大型スライド収納庫は、荷物をたくさん収納した時の耐久性も考慮したレールを採用。スムーズな動きと、また全開時にロックがかかる機構を備えています。勾配のあるキャンプ場などでの使用も考えた大変便利な装備です。

上部の扉付き収納棚は小物を、リヤの平棚はやシュラフ、クッションなどかさばる就寝具の置き場所として重宝します。

靴やバッグも置けるシート下収納スペースなど、様々なシーンを考えた設計となっています。


[N-i]は、天井の制振加工と防音断熱材施工を標準装備としています。

雨の音が静かになることと、天井からの熱気、冷気を防ぎます。見えないところではありますが、あると確実に快適性が上がります。

このメニューをすべてのユーザーにお勧めしたいので標準装備としました。

※掲載の車両はオプション装着車です。仕様は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。


dokodemolife.の製作へのこだわりや、

装備や価格、オプションなどが掲載された資料をお送りいたします。

contactページから「資料送付希望」とメッセージをお送りください。